検索
  • FLAPS life×work office

5/3週 GW中毎日セミナーを配信する理由~「基本」は揺るがない~

私自身、社会人になってリーマンショック、東日本大震災などを経験しました。しかし、今回のコロナの有事は仕事や生活の「前提が変わる」という意味で、これまでに経験したことのない変化に直面しました。

同時にある決意を固めました。GWは毎日自分の言葉でセミナーをやろうというものです。それは緊急事態宣言が出た4/7の週には決めていました。主催が所属している研修会社なのか、自身のコミュニティマネジメントなのか関係なく、やることは決めました。

深い気づきや強い自信をもたらしてくれたお客様、受験生さん、かつての仲間の顔が脳裏に浮かんできたからです。

先生、高校生活がんばるよと固い握手をしてくれたあの子は、今頃何をしているかな。

下北沢の再開発中に、「この開発が終わったら、俺らの時代が来る」と熱く語ってくれた居酒屋の店長は元気にしているかな

「最も大事なことは集客ではない。人を育てることだ。」と叱ってくれたあの社長は、今何を言っているかな。


そんなことを考えました。

同時に、その人たちに「この事態だから元気が出ないのは仕方がない」とは言わせたくないと思いました。今年のGWは心身への特別な負荷がかかる。そこで何か自分が貢献できることがあるのではないか。

それが自身の経験からチーム作りの基本を学び合う、GWの全6講座の開催でした。私がかつての失敗から学んだチーム作り。不安の中でリモートワークやリモートセミナーを経験してわかったことを、できるだけ早く伝えたいと思ったのです。

論理的に筋が通っているかといえば、通っていないと思います。ぶっつけ本番の思いつきと思われても仕方がないと思います。

ただ、一人でもGW明けに「あした、楽しいチームにしてみよう」と思う人がいてくれたら良い。少なくとも「GWが明けたらお先真っ暗だ」とふさぎ込んでしまうのは御免だ。

そういう思いでFLAP-SHIPチームワークデザイン・ラボをゼロから立ち上げました。今日まで3日間で約30名の方と新たに出会うことができました。感謝申し上げます。残り3日間も全力で「明日が楽しみになる」チームの考え方、育成の方法を、実践をベースにお伝えしたいと思います。

最後に、リーダー挫折経験のどん底から拾ってくれ、本質を叩き込んでくれたリ・カレントの皆さん。リモートワーク中、全日にわたって心身ともに明るく健康で、想像以上の努力をしてくれたチームの皆さん。連休中も毎日実験に参画し、貴重なフィードバックをくれる有志の皆さん。目標管理とコミュマネの守破離を見守ってくれた五十嵐さん、BUFFの皆さんにお礼申し上げます。

リモートでも仕事を楽しめる工夫はいくらでもあります。

一見、コロナによる関わりの分断が、不安を増長させているのでしょう。

しかし、「基本」は揺らぎません。人材育成やチーム作りの「基本」を見直すことで、それぞれの「らしさ」が活かされるチームができると信じています。それが仕事をする喜び、生きている喜びにつながります。

一緒に人材育成・チームの「基本」を学びましょう。

GWが明けたら職場のチームが生き生きし始めた。自分が頑張る意味が見つかった。そんな未来を一緒に作りたいとおもいます。


ほりい



【無料セミナー情報】

5/4(月)10:00-11:30 「リモートリームでOJTを楽しむ」

お申し込みURL:http://ptix.at/QsYnRs

5/5(火)10:00-11:30

5/6(水)10:00-11:30

@オンライン生配信






11回の閲覧

©2019 by FLAPS life×work office